291円,/electromotograph179551.html,【第(2)類医薬品】,dietplanlist.com,15g,医療・介護・医薬品 , 医薬品 , 皮膚用薬 , 皮膚用薬【第一・二類医薬品(指定第二医薬品含む)】,ウナコーワジェル,興和 第 高質 2 類医薬品 興和 ウナコーワジェル 15g 第 高質 2 類医薬品 興和 ウナコーワジェル 15g 291円 【第(2)類医薬品】 興和 ウナコーワジェル 15g 医療・介護・医薬品 医薬品 皮膚用薬 皮膚用薬【第一・二類医薬品(指定第二医薬品含む)】 291円 【第(2)類医薬品】 興和 ウナコーワジェル 15g 医療・介護・医薬品 医薬品 皮膚用薬 皮膚用薬【第一・二類医薬品(指定第二医薬品含む)】 291円,/electromotograph179551.html,【第(2)類医薬品】,dietplanlist.com,15g,医療・介護・医薬品 , 医薬品 , 皮膚用薬 , 皮膚用薬【第一・二類医薬品(指定第二医薬品含む)】,ウナコーワジェル,興和

第 高質 2 類医薬品 最大53%オフ! 興和 ウナコーワジェル 15g

【第(2)類医薬品】 興和 ウナコーワジェル 15g

291円

【第(2)類医薬品】 興和 ウナコーワジェル 15g

【第(2)類医薬品】 興和 ウナコーワジェル 15gのお買いものならKDDI株式会社/auコマース&ライフ株式会社が運営するネットショッピング・通販サイト「au PAY マーケット」。au PAY マーケット。人気のアイテムが大集合!2,000万品以上の豊富な品ぞろえ♪送料無料商品やセール商品も多数掲載中!ポイントやクーポンをつかったお買い物もOK!あなたの欲しい物がきっと見つかる♪
※このお薬は指定第2類医薬品です。
使用上、ご不明な点がある場合は医師、薬剤師又は登録販売者に相談ください。

【ウナコーワジェルの商品詳細】
●赤くはれる虫さされ、しつこく残るかゆみに
●まずリドカインがかゆみの伝わりを止めるのと同時に、ジフェンヒドラミン塩酸塩がかゆみのもととなるヒスタミンの働きを抑えます。さらにデキサメタゾン酢酸エステルが、かゆみが悪化したり患部が赤くはれてしまう原因となる「炎症」を抑えることで、かゆみにしっかり効いていきます。
●持ち運びに便利な中身はゲル状・容器はチューブタイプとなっております。

【効能 効果】
・虫さされ、かゆみ、湿疹、かぶれ、皮膚炎、あせも、しもやけ、じんましん

【用法 用量】
・1日数回適量を患部に塗布してください。
★用法・用量に関連する注意
・用法・用量を守ってください。
・小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
・目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けてください。
・外用にのみ使用してください。
・薬剤塗布後の患部をラップフィルム等の通気性の悪いもので覆わないでください。また、ひざの裏やひじの内側等に使用する場合は、皮膚を密着(正座等)させないでください。

【成分】
(1g中)
デキサメタゾン酢酸エステル・・・0.25g
ジフェンヒドラミン塩酸塩・・・20mg
リドカイン・・・5mg
L-メントール・・・35mg
dL-カンフル・・・30mg
添加物:ヒプロメロース、カルボキシビニルポリマー、プロピレングリコール、エデト酸Na、ジイソプロパノールアミン、エタノール
【注意事項】
★使用上の注意
<してはいけないこと>
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
・次の部位には使用しないでください。(1)水痘(水ぼうそう)、みずむし・たむし等又は化膿している患部。
(2)創傷面。
(3)目や目の周囲、粘膜等。
・顔面には、広範囲に使用しないでください。
・長期連用しないでください。
<相談すること>
・次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(4)患部が広範囲の人。
(5)湿潤やただれのひどい人。
・使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使用を中止し、製品の台紙を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
皮膚・・・発疹・発赤、かゆみ、はれ
皮膚(患部)・・・みずむし・たむし等の白癬、にきび、化膿症状、持続的な刺激感
・5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、製品の台紙を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
★保管及び取扱い上の注意
・高温をさけ、直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。
・小児の手の届かない所に保管してください。
・他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
・本剤のついた手で、目など粘膜に触れないでください。
・本剤が衣類や寝具などに付着し、汚れた場合にはなるべく早く水か洗剤で洗い落としてください。
・メガネ、時計、アクセサリーなどの金属類、衣類、プラスチック類、床や家具などの塗装面等に付着すると変質することがありますので、付着しないように注意してください。
・火気に近づけないでください。
・使用期限(台紙及びチューブに記載)をすぎた製品は使用しないでください。
※ステロイド成分配合



●メーカー    興和
●区分     日本製・虫さされ薬
●分類     指定第2類医薬品
●広告文責   株式会社ルージュ 03-3980-1585
※画像はイメージ画像となっております。


商品の発売日・カラー種類・タイプなどの商品の詳細情報につきましては
各商品の発売元・製造メーカーに直接お問い合わせください。
それらのお問い合わせおよび特価品に関するご質問は一切お答えしません。ご了承ください。

ご注文その他の事を問い合わせ希望の方はご質問前にこちらのページをよくお読みください。


よくある質問集



【第(2)類医薬品】 興和 ウナコーワジェル 15g

スマホケース 手帳型 ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL マニキュア アニマル SIMフリー dy001-00133
サイトマップ  |  お問合せ  |  English

 



■新着情報

2020.12.20 GUCCI グッチ スラックス メンズを掲載
2021.12.17 第68回日本ウイルス学会学術集会オンデマンド配信のご案内へリンク
      第69回日本ウイルス学会学術集会ホームページへリンク
2021.12.10 日本学士院第13回学びのススメシリーズ講演会「人獣共通感染症とは? —次の世界流行(パンデミック)にどう備えるか—」へリンク
2021.11.08 島根大学医学部微生物学講座助教の公募へリンク
    大阪大学免疫学フロンティア研究センターアドバンストポスドクプログラムへリンク
2021.11.02 国際原子力機関(IAEA)への職員派遣選考試験(外務省)募集要項 へリンク
2021.10.18 長崎大学感染症共同研究拠点研究部門 助教の募集を掲載
2021.10.15 国立感染症研究所治療薬・ワクチン開発研究センター研究員の公募についてを掲載
2021.10.12 京都大学ウイルス・再生医科学研究所の野田岳志教授が令和3年度日本微生物学連盟「野本賞」を受賞しました。
2021.09.16 第68回日本ウイルス学会学術集会 事前参加登録のページへリンク
2021.08.25 トラスコ(TRUSCO) パレット台車用ハンドル 630 x 610 x 65 mm PLK-048H 1
2021.08.17 第25回日本ワクチン学会学術集会演題募集へリンク
2021.08.13 ●◆【5個セット】エレコム EU RoHS指令準拠 CAT5E対応 爪折れ防止 LANケーブル 3m/簡易パッケージ仕様(グリーン) LD-CTT/GN3/RSX5
2021.08.06 Xperia XZ2 Premium SOV38 ケース 手帳型 スマホケース スマホカバー 手帳型ケース スマホ カバー デザインケース 携帯ケース 携帯カバー
2021.08.04 第3回太田原豊一賞(2021年度)のご案内を掲載
      ビクトリノックス カンオープナー レッド #7.6857 1点へリンク
2021.08.02 第68回日本ウイルス学会学術集会 演題募集期間が8月16日まで延長されました
2021.07.27 学会理事選挙のご案内へリンク
2021.07.15 第62回日本熱帯医学会大会のご案内へリンク
2021.07.09 第41回阿蘇シンポジウムのご案内へリンク
2021.07.07 【全国】リンレイテープ製 建築養生用 布粘着テープ #337E 50mm×25m 1箱(30巻入)を掲載
   国立感染症研究所治療薬・ワクチン開発研究センター主任研究官の公募についてを掲載
   仏間用すだれ 約90×18cm TG90GYS グレーを掲載


■会員へのお知らせ

2021.07.27 学会理事選挙のご案内
2015.09.17 学術集会発表時の利益相反開示について
2014.06.16 学会の英語ページ開設致しました(留学生の方々の入会も推奨致します)
2010.12.07 学会誌「ウイルス」全巻全号電子アーカイブ化の完了について
2009.12.01 学会誌「ウイルス」全巻全号電子アーカイブ化に伴う著作権委譲に関する告知について


Copyright(C)2020 The Japanese Society for Virology All Rights Reserved.

');